[AD] 北海道 / 旭川市 / ブロガー / ショップ / クレジットカード / ゴルフ用品・ゴルフ場予約 / アフィリエイト / 広告掲載パートナー大募集
[旭川INDEX]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山自然公園

  • 風景
  • 2009-10-19(Mon) 01:44:22
20091018-1 一週間ふりに山歩きをしたら、昼頃には気温が上がって汗ばむほどでした。それでも数日続いた寒さで、梢のむこうに空が見えるほど木葉が少なくなって、散策路に積もった落葉に秋の陽射しが優しく降りそそいでいます。
 カサコソと落葉の音を楽しみながら歩いていると、近くでエゾリスが忙しそうに走り回っています。地上に落ちた木の実を食べるこの時期のエゾリスは、警戒心より食欲の方が優先するらしく、平気で前を横切っていきます。
 今年は、紅葉が少なかったけど、やっとヤマモミジやハウチワカエデが色付いて、それなりに秋が深くなってきました。

コメント

No title

冬が長い北海道のエゾリスと違い、食欲より警戒心が

強いうちの山のリスたちは、容易に姿を見せてくれません。

うっかり、しまったというときぐらいしか姿を拝めなくって。

昨年給餌台に置いてあったいろいろな餌は、

リスが食べていたのかもと思える節も...。



空が透けて見えるようになって、秋が深まってきましたね。

No title

けいさん、こんばんは

秋を通り越して、初冬といってもいいのかも知れませんが、初雪がまだなので、1日も長く秋を楽しみたいと思います。

これからのリーズン、空の見通しが良いので、エゾリス達にとっては、トンビやタカの方が恐いのかも知れませんが、地上のドングリやクルミを一生懸命食ています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。