[AD] 北海道 / 旭川市 / ブロガー / ショップ / クレジットカード / ゴルフ用品・ゴルフ場予約 / アフィリエイト / 広告掲載パートナー大募集
[旭川INDEX]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズナラ伐採

 数年間、タマバエの1種が形成する虫こぶを観察してきたミズナラが、全部伐採されてしまいました。幸い20~30mほど離れた場所にミズナラがありますが、春に羽化した数ミリ以下のタマバエの成虫が、産卵のためにたどり着くことができるか心配です。ミズナラに虫こぶを形成するこのタマバエは、地表近くの土の中で越冬して地表で羽化し、高さ1~2mの下枝に付く半分くらい開いた幼葉の裏側に産卵します。

ミズナラ伐採

伐採されたミズナラの切株の直径を測って見ると10~20cm、年輪は18~21本有り、おおよそ20年毎に切られているようです。送電線の真下なので保安上、継続して定期的に行われていたものと思われますが、この急斜面のことを考えると2~3回に分け定期的に間伐したほうがいいのでは・・・。

ミズナラ切株

コメント

No title

切った木はどうしたのでしょうね。^^;
薪には細いでしょうし、ほだ木に丁度良い太さでしょうか、、、
ハンターの友人が送電線の点検の護衛に行ってるそうですが
イイ木がいっぱい有るそうですが、運び出せず そのまま放置状態だそうです。

山菜やキノコも在るそうですが、護衛中は歩くだけで精いっぱいだそうで、、
遠くキツイので後日行く気にもならないそうです。^^;

切った木

薪やほだぎ、使い道はありそうだけど、業者が全部片付けてしまいました。
ミズナラは火付きが良いのに火持ちするので、欲しいくらいです。

ホダ木

今頃伐って植菌はできませんし、薪にされるのでしょうか。。。
ホダ木にバッチリの太さですよね~
垂涎ものです。

この急斜面、結構ガレ場のように見えますが、伐採してしまっても
崩れないのでしょうか?
要らぬ心配でしょうが。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。