[AD] 北海道 / 旭川市 / ブロガー / ショップ / クレジットカード / ゴルフ用品・ゴルフ場予約 / アフィリエイト / 広告掲載パートナー大募集
[旭川INDEX]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪

  • 風景
  • 2012-11-19(Mon) 22:28:23
 降りはじめた雪が、朝までに20センチほど積もって、空は鉛色に沈んでいます。昨日、1888年に旭川で気象観測がはじまって以来、一番遅い初雪を記録しました。待ちに待った雪、昼近くなってから薄日がさしてきたので、近くの峠へ雪見に行ってきました。ときどき雲の間から太陽が顔を出し、小枝に積もった雪が白く空に浮かんでいます。カラマツには山吹色の葉が残っていて、水墨のような風景が少しだけ明るくなっています。

初雪カラマツ
スポンサーサイト

生ハムづくり

  • 2012-11-15(Thu) 23:51:59
 塩蔵7日間、乾燥9日間、10%ほど脱水できたので午後から燻煙をする。外の気温が数度しかなく、燻煙には温度が上がりにくいので良いが、数時間、つっきりでチップを入れたり温度を管理するのには寒すぎる。まずは薪ストーブに火をいれ、燻煙の火種にする木炭を入れる。
 直径20センチほどの缶に木灰を入れたものは常時よういしてあるので、中央に窪みを作って赤く火が点いた木炭を入れて灰を加熱する。使わない間に水分を含んだ灰を焼いて乾燥させるためだ。灰がフカフカになったら、適当な大きさの火が点いている木炭を残し、上に灰をかける。こうしておくと種火の木炭が燃えつきないし、チップをのせた時に種火の温度が下がりにくく、安定した燻煙ができる。(火鉢の火の管理のように)
 スモーカー内の温度は25度以下、いわゆる低燻というやつで調理過程の殺菌などには気を使うが、安価な肉が高級生ハムに化ける。
 肉は1個が約750グラム、スーパーの肉屋さんのおじさんに適当に500グラムくらいに4個切ってと頼んだら、この大きさになった。ちょうど1キロオーバー、腕も良いし商売上手なおじさんである。

生ハム

 それにしても、このスモーカーは3年前にダンボール箱で作ったもので、いつかはダンボールを卒業して立派なスモーカーを作りたいと思っているが、これで6台目、なかなかハードルが高くて卒業できそうにない。

常盤公園

  • 野鳥
  • 2012-11-01(Thu) 00:00:18
 旭川市の中心部にある常盤公園に大きい千鳥ケ池があります。日当たりの良いベンチに腰をおろし、出掛けに作ってもらったおにぎりを頬張り、少し遅い昼食にします。昼下がりの園内は、小さい子供づれや散歩の人々がのんびりと行きかい、日がなまったりとした時間が流れています。
 晩秋の彩りを映した水面に、マガモが羽を休めています。ハトや池の魚に与える餌のおこぼれを狙っているのか、人なれしていてけっこう近づいても逃げません。

マガモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。