[AD] 北海道 / 旭川市 / ブロガー / ショップ / クレジットカード / ゴルフ用品・ゴルフ場予約 / アフィリエイト / 広告掲載パートナー大募集
[旭川INDEX]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDライト 懐中電灯

  • 道具
  • 2012-03-24(Sat) 22:49:34
 カラフルなボデーに小さめのストラッフ。100均のLEDライトで、目にとまったときは価格が信じられなくて、パッケージをひっくり返して値札を確認し、ついつい買ってしまった。LEDが5個付いていて、単4乾電池を3本使用するタイプ、非常用やアウトドアーで手元を照らすには充分な明るさだ。一応アルミボデーだが、肉薄で耐久性には疑問があるが小型軽量。防滴ではないが、ネジ部分にシリコングリスを塗布すれば、多少は改善できそうだ。

LEDライト
スポンサーサイト

北海道謎解き散歩

  • 図書
  • 2012-03-17(Sat) 21:59:01
 日本の最低気温の記録は、いつ、どこで?
明治35年1月25日、上川測候所(現旭川地方気象台)で記録された、マイナス41.0度です。この年は日本中が強い寒波に襲われ各地で被害が発生し、新田次郎の小説「八甲田山死の彷徨」で知られる、青森県八甲田山の遭難事故と同時期のことでした。
 他にも、昭和6年1月27日に美深町でマイナス41.5度(観測所委託職員測定)、昭和53年2月17日に幌加内町母子里でマイナス41.2度(北大農学部付属演習林測定)がありますが、公認記録ではありません。









全都道府県の「謎解き散歩」がありそうですが、とりあえず、最北の北海道と最南の沖縄県をリンクしました。

芽状てんぐ巣

 ミズナラの芽状てんぐ巣病、ミズナラの幹や枝に茶色の苔が生えているように見えるけど、これは長さ数ミリの枝が多数叢生したものです。菌類の寄生によって、できものが出来たようなもので、毎年すこしずつ面積が広くなります。夏でも葉をだして緑色になることはありませんが、大きくなると木肌にコブができて、盛り上がってきます。河川敷などの湿潤なところに生えるミズナラで見かけますが、珍しいものです。

芽状てんぐ巣

水玉

  • 風物
  • 2012-03-10(Sat) 23:53:37
 ミズナラの小枝に積もった雪が、春のような陽射しに融け出し、芽状てんぐ巣から落ちそうになっている。少しずつ垂れ下がってきた水玉に、逆光の風景が細長く写って、太陽が眩しく輝いている。

水滴

ビクトリノックス

  • 道具
  • 2012-03-07(Wed) 17:08:01
 うん十年前に、おそろいで購入した、ビクトリノックス ファーマー(上)とビクトリノックス ソルジャー(下)、今は赤色のハンドルは出ていないのかな。ハンドルにある十字のマークも変わってます。最小限のサバイバル用と思って、力が無い? おみちさん用はノコギリが付いているファーマーにしました。

 今は、山菜やキノコ採りなどで大いに活躍していますが、秋に手入れをしてなかったので、ブレードに付いている植物の灰汁や汚れを落として、油をひきました。堅いものには使ってないので、切れ味は落ちてないようです。

ビクトリノックス












 アルミハンドルのタフなやつ、野戦食用の本格派、アウトドアーで傷が付くのを気にせずに、思い切って使えます。

 エーデルワイスの花をデザインした「クラシック エーデルワイス」は、ナイフには珍しい花柄のハンドルで、アウトドアー女子に大人気、地色が5種類あり可愛いナイフです。

孤岩「ノチウ」

  • 文化
  • 2012-03-03(Sat) 14:38:41
 岩の名称を「ノチウ」といい、アイヌ語の「星」に由来するらしいが、「岬、陰茎」などについても、研究が必要だと思う。岩は石狩川のほぼ中央にあり、下流にできた中州の先端(岬)に立っていて、男性をイメージできる。オサラッペ川が石狩川へ合流する河口の少し下流にあり、オサラッペの由来の1つとされる「陰部(女)が現れている者」とあわせて考えると、1つの説話としてはおもしろい。大きくて荒々しい流れの石狩川と、小さくて静かな流れのオサラッペ川は、夫婦川として案外説得力がありそうだ。

ノチウ

ツグミ

  • 野鳥
  • 2012-03-01(Thu) 15:14:23
 水辺にいたので水鳥だと思って撮ったけど、画像を拡大してみたらツグミでした。氷の上にのって、波打ち際で求餌をするように突付いていましたが、何か餌になるようなものが流れてくるんでしょうね。

ツグミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。